ホーム > 試験概要(受検手数料/受検資格/試験免除基準)

受検手数料

受検手数料(非課税)
1級・・・ 学科: 7,000円 実技: 25,000円 (合計32,000円) ※
2級・・・ 学科: 6,000円 実技: 12,500円 (合計18,500円)
3級・・・ 学科: 5,000円 実技: 5,000円 (合計10,000円)
※1級の実技試験には、ペーパー実技の受検手数料を含みます。
・学科・実技共に免除(両側免除)にて申請をされる場合、受検手数料は2,000円となります。
・納付された受検手数料の返還や次回試験への振り替えには応じられません。
振込先
銀行 三菱東京UFJ銀行 新宿西支店(0005-055)
預金種目 普通
口座番号 1854501
受取人 特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会
受取人(カナ)

トクテイヒエイリカツドウホウジン

インターネットスキルニンテイフキュウキョウカイ


受検資格

各等級の条件のうち、いずれかひとつに該当していれば受検できます。

1級 【実技試験】
・1級の技能検定において、学科試験に合格した者(※1)
【学科試験】
・7年以上の実務経験(※2)を有する者
・職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業又は普通職業訓練修了(※3)後、5年以上の実務経験(※2)を有する者
・大学(※3)卒業後、3年以上の実務経験(※2)を有する者
・高度職業訓練修了(※3)後、1年以上の実務経験(※2)を有する者
・2級の技能検定に合格した者であって、その後2年以上の実務経験(※2)を有する者
2級 ・2年以上の実務経験(※2)を有する者
・職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業又は普通職業訓練修了(※3)した者
・大学(※3)を卒業した者
・高度職業訓練(※3)を修了した者
・3級の技能検定に合格した者
3級 ・ウェブの作成や運営に関する業務に従事している者及び従事しようとしている者
※1:当該実技試験が行われる日が、学科試験の合格日より2年以内である場合に限る。
※2:実務経験とは、ウェブの作成や運営に関する業務に携わった経験のことである。
※3:学校卒業、訓練修了については、卒業あるいは修了した該当科に協会が定めたウェブの作成や運営に関する科目等が含まれると協会が認めたものに限る。

試験免除基準

ウェブデザイン技能検定は「学科試験」、「実技試験」の2部構成となっており、「学科試験」、「実技試験」両試験の合格の他に、いずれかのみの一部合格があります。

●各等級における免除対象者と免除範囲
ウェブデザイン技能検定の一部合格者
1級の技能検定に合格した者 1級の学科試験の全部
1級又は2級の技能検定に合格した者 2級の学科試験の全部
1級、2級又は3級の技能検定に合格した者 3級の学科試験の全部
1級の技能検定において、学科試験に合格した者(※1) 1級の学科試験の全部
1級又は2級の技能検定において、学科試験に合格した者(※1) 2級の学科試験の全部
1級、2級又は3級の技能検定において、学科試験に合格した者(※1) 3級の学科試験の全部
2級の技能検定において、実技試験に合格した者(※2) 2級の実技試験の全部
3級の技能検定において、実技試験に合格した者(※2) 3級の実技試験の全部
※1:当該学科試験が行われる日が、学科試験の合格日より2年以内である場合に限る。
※2:当該実技試験が行われる日が、実技試験の合格日より2年以内である場合に限る。

●学科・実技共に免除(両側免除)を申請をされる場合

受検申請時に、学科(または実技)の免除申請を忘れたため、実技(または学科)に合格したにも関わらず技能士となられていない(合格証書を取得できていない)等の場合は、学科・実技の両方の免除申請を行っていただくことで、合格証書を取得することができます。

申請は随時受け付けておりますが、合格決定および合格証書の発行は厚生労働大臣による技能検定試験の合格決定時期に行われます。また申請方法についても通常とは異なりますので、当該免除を受けられようとする場合は、必ずメールもしくはお電話にて検定事務局までお問い合わせください。